So-net無料ブログ作成

京都 祇園祭の神幸祭 [ニュース]

観光2.jpg


神幸祭 祇園祭・3基の神輿練る

祇園祭神幸祭が17日夕から営まれた。
3基の神輿(みこし)が八坂神社(京都市東山区)
を出発し市中心部を練り歩いたそうです。

(7月17日京都新聞の記事の概要)

        祇園


(「Google」をクリック)

***********************************


祇園祭について教えてください

祇園祭(ぎおんまつり)は、京都市東山区の八坂神社(祇園社)祭礼で、
明治までは「祇園御霊会(御霊会)」と呼ばれました。
貞観年間(9世紀)より続く。京都の夏の風物詩で、
7月1日から1か月間にわたって行われる長い祭です。

祭行事は八坂神社が主催するものと、山鉾町が主催するものに大別されます。

一般的には山鉾町が主催する行事が「祇園祭」と認識されることが多く、
その中の山鉾行事だけが重要無形民俗文化財に指定されています。

山鉾町が主催する諸行事の中でもハイライトとなる山鉾行事は、
山鉾が設置される時期により前祭(さきまつり)と
後祭(あとまつり)の2つに分けられます。

山鉾行事は「宵山」(よいやま、前夜祭の意。
前祭:7月14日~16日・後祭:7月21日~23日)、
山鉾巡行」(前祭:7月17日・後祭:7月24日)が著名です。

八坂神社主催の神事は「神輿渡御」(神幸:7月17日・還幸:7月24日)や
神輿洗(7月10日・7月28日)などが著名で、
「花傘連合会」が主催する花傘巡行(7月24日)も八坂神社側の行事といえます。

宵山、宵々山、宵々々山には旧家や老舗にて伝来の屏風などの
宝物の披露も行われるため、屏風祭の異名があります。

また、山鉾巡行ではさまざまな美術工芸品で装飾された
重要有形民俗文化財の山鉾が公道を巡るため、「動く美術館」とも例えられます。

祇園祭は数々の三大祭のひとつに挙げられます。
京都三大祭(他は上賀茂神社・下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭)、
日本三大祭(他は大阪の天神祭、東京の山王祭神田祭)、
日本三大曳山祭(他は岐阜県高山市の高山祭、埼玉県秩父市の秩父夜祭)、
日本三大美祭(他は前述の高山祭秩父夜祭)のうちの一つであり、
日本を代表する祭りです。

神幸祭について教えてください

祇園祭2016 神幸祭 神輿渡御

7月10日の神輿洗式、15日の宵宮祭を経て御神霊をうつした神輿は、
午前中の山鉾巡行で鉾町を浄め四条寺町の御旅所にお迎えされます。

いよいよ祇園祭の中心行事「神輿の神事」神幸祭が行われます。

舞殿から中御座・子供神輿(東若御座)・東御座・西御座
の順に神輿が下ろされ飾りを付け、
舞殿をまわり本殿前で 差し上げを行い、南楼門(正門)を出ていきます。
三基の大神輿子供神輿豊園社御真榊行列も加わり
祇園石段下交差点の楼門前に18時15分ごろ集結し、 揃い踏みます。

鉾 一基の曳き手は100人ぐらいですが、
祇園祭の三基の大神輿子供神輿の担ぎ手はのべ1000人以上。

京都の祇園祭男祭葵祭女祭といわれる所以は神輿渡御出発ですぐに解ります。
朝の豪華絢爛な山鉾巡行とは打って変わり、
神輿渡御は「暴れ神輿」といわれるぐらい勇壮豪快で荒々しいのが特徴です。

18時15分ごろから祇園石段下で一基づつ大神輿が勇猛な男衆により担ぎ揉まれ、
神輿が暴れ狂う様はまさに圧巻。
勇壮に「差し上げ」練り暴れて同じ方向にまわします。

楼門前は形容をしようのないぐらいの熱気と掛け声、歓声に涌きかえります。
その後神輿は一基づつ「ほいっと、ほいっと」と勇壮に練り暴れながらの渡御を行い、
主に鴨川以東各氏子町内を通って、河原町などを通り、
御旅所に向かい夜21時頃より相次いで四条に着輿し、
神幸祭最後の豪快な「差し上げ」練り を披露します。

御旅所に入り、この夜から7日間、24日の還幸祭まで滞在されます。



(スポンサーリンク)

京の夏 祇園祭! (らくたび文庫)

京の夏 祇園祭! (らくたび文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: コトコト
  • 発売日: 2014/06
  • メディア: 文庫



アパホテル<京都祇園>EXCELLENT(旧:京都祇園ホテル)

アパホテル<京都祇園>EXCELLENT(旧:京都祇園ホテル)

  • 場所: 京都府京都市東山区祗園町南側555番地
  • 特色: 京都の繁華街、「祇園」の中心部でアクセス良し。観光にビジネスに幅広くご利用頂けるホテルです★





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX取引

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。